2019.12.17

首を細くする方法は?すっきりさせるための考え方やポイントを紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


周りの人と比べると、どうも自分の首は太いのではないかと感じてしまい、悩んでいるという人は少なくありません。そういった場合、首を細くするには一体どうすればよいのでしょうか。首を細くするために必要なことは、首が太くなる原因を押さえつつ、セルフケアを実践することです。この記事では、首を細くすっきりさせるために押さえておきたい考え方やポイントについて紹介していきます。

首が太くなる原因は?

頸椎と呼ばれる首の骨の数は7つで、これはすべての人に共通していますが、長さや太さは遺伝により人それぞれ異なります。後天的な原因から太くなった方や太く見えるようになった方は、特に姿勢の悪さが原因と考えられます。

現代人はデスクワークをしたり、スマホを見たりすることが多いため、どうしても前傾姿勢の状態が長くなります。そうすると、頭を支えている首に負荷がかかり続け、首の筋肉は知らず知らずのうちに緊張し続け、筋肉が固くなります。筋肉は、緊張状態が続くと筋繊維が太く肥大します。また、長時間首が曲がることによって血行不良を起こすと、むくみます。その結果、首が太くなってしまうことがあります。

また、デスクワークの多さや習慣的な猫背はしばしば肩こりを誘発し、それが首を太く見せる原因にもなっています。そもそも、肩がこるというのは肩の筋肉が張っている状態を指しており、筋肉は張ると太くなる性質を有しているのです。そのため、肩こりによって張った筋肉は前方からだと少し盛り上がって見えます。その影響で首が短く見えてしまい、実際よりも太いという印象を与えてしまうのです。猫背を続けていると首の筋肉の発達と肩の筋肉の張りが重なり、太く見えてしまうことになります。

さらに、女性に多いむくみも首が太くなる原因の一つです。むくみとは余分な水分を回収するはずのリンパ管が詰まってしまい、その水分が組織の隙間にたまっている状態をさします。リンパ管の多い顔や足などは特にむくみの出やすい場所として知られていますが、首にもリンパ管は存在します。当然、顔や足などと同じようにむくむことがあり、そのことによって首が肥大化してしまうのです。体型的に太っているわけでもないのに、首だけ太いという人はむくみの可能性について考えたほうがよいかもしれません。

首を細くするために押さえておきたい基本の考え方

首が太く見える原因にはいろいろありますが、少しでも細く見せようと思うのであれば、ダイエットは欠かせません。脂肪で首が覆われていると、その分だけ太くなってしまいます。しかも、皮下脂肪がたまることで首にあるリンパの流れも悪くなってしまうので、それによってむくみが生じ、首の太さはますます目立ってしまうことになります。それを防ぐためにも、運動などを行って首についた脂肪を燃焼させる必要があります。

首に脂肪がつきやすい人は、上半身に脂肪をため込みやすい体質の人です。首だけでなく、腹部や背中、脇や二の腕にも比較的皮下脂肪がついています。皮下脂肪を分解するには、上半身を中心とした筋肉トレーニングをすると良いです。首や肩、脇などたるんだり、むくんだりしやすいという方は、むくみを取るようなリンパマッサージも良いでしょう。しかし、首周辺には動脈や神経など、脳と繋がる大切な組織が密集しています。自宅で行うセルフマッサージでは、強い刺激はしないでください。皮膚表面をこするように、流すように行いましょう。脂肪をつきにくくし、むくまないようにケアをすることが、首を細くするためにはマストです。具体的なケアを学びましょう。

首を細くする方法1:ストレッチを取り入れる

ストレッチには可動域の拡大・インナーマッスルの強化・睡眠の質の向上といった具合にさまざまな効用がありますが、この場合、特に注目したいのは血行促進です。肩甲骨や首まわりをほぐすことで、新陳代謝が向上し、血の巡りがよくなります。そうなると脂肪の燃焼効果が高まり、首が細くなることが期待できます。同時にリンパの流れがよくなり、たまっていた老廃物の排泄が促されます。

問題はその方法ですが、基本的なものとしては、「肩甲骨のストレッチ」「上がっている肩を下げるストレッチ」「フェイスラインのたるみをスッキリさせるストレッチ」「首まわりの脂肪をすっきりさせるストレッチ」などがあります。まず、「肩甲骨のストレッチ」というのは、手のひらを外側に向けて両手を水平に上げ、その状態から腕を前後に回すというものです。これによって、肩こり改善効果とともに首を長くする効果が期待できます。

また、同じように、首を長くする効果が期待できるのが「上がっている肩を下げるストレッチ」です。これは肩こりがひどくて肩が上がり気味の人に特に有効です。最初に準備運動として軽く肩を回し、次に、肩甲骨を意識して内側にゆっくりと3秒かけて寄せます。そして、そのままの状態で肩甲骨を下に下げます。このとき、腹筋に力を入れて、腰が反りかえらないようにするのがポイントです。続いて、「フェイスラインのたるみをスッキリさせるストレッチ」ですが、これは舌を思いっきり突き出し、それを左右に動かすだけです。そうすることによって、フェイスラインのたるみが引き締まり、首が長く見える効果が期待できます。

最後は、「首まわりの脂肪をすっきりさせるストレッチ」です。このストレッチは脂肪がたっぷりついていると首が短く見えてしまうので、それを解消するものです。方法はいろいろですが、より効果が期待できるものとしては「あいうえおストレッチ」と呼ばれるものがあります。口を大きく開けて五十音を「あ」から「お」まで繰り返すストレッチです。口を大きく開けることで顔まわりや頬の筋肉も鍛えられ、顔が引き締まって見えるようになります。

首を細くする方法2:マッサージを行う

滞っているリンパの流れを整え、むくみの解消を目指すなら、マッサージが有効です。ちなみに、首には「胸骨乳突筋」という筋肉があり、しばしばそれが首を太くしている場合があります。首を横にひねったときに浮かび上がってくる首筋の筋肉です。この筋肉が緊張・収縮すると首が短くなり、かつ太く見えてしまいます。そこで、胸骨乳突筋をつかみ、内側から外側へとやさしくほぐしていきます。そうすると、緊張が緩和され、筋肉の張りが和らぐことで細い首へと近づいていきます。

そのほかにも、リンパの流れを整えるのに有効なマッサージのポイントはいくつかあります。まず、首の後ろの付け根部分です。ここをらせん状にさすると効果的です。次に、フェイスラインをアゴの先から耳の付け根に沿って、やはり、らせん状にさすり、付け根まで達したら首筋から鎖骨に向かってなぞることでリンパを流していきます。あとは鎖骨・脇の下・耳の付け根の3つのポイントです。3本の指を使ってそれぞれのくぼみを軽く押します。それを2~5回続けたら、首筋から鎖骨に向かってリンパを流します。そして、最後に、鎖骨から脇の下へとさすり、老廃物を流していきます。いずれの場合も力を入れすぎずに優しくマッサージをしていくのがコツです。

これらのマッサージを毎日コツコツと続けていけば、むくみ解消につながっていきます。その際に、ホットタオルを首筋に当て、温めることで血行を促進しながら行うとさらに効果的です。

首を細くする方法3:ダイエットをする

首に脂肪がついていると感じる方は、マッサージやストレッチと同時にダイエットもしましょう。上半身に脂肪つきやすい方は、首や肩、背中に皮下脂肪がつきやすいタイプです。上半身を中心に使う、エクササイズ、筋トレ、有酸素運動をしましょう。

運動には大きくわけて、無酸素運動と有酸素運動の2種類があります。無酸素運動とはバーベルや短距離走などのように、短時間で強い力を発揮する運動のことです。この運動は筋力を高める目的などでよく用いられます。それに対して、有酸素運動は、ジョギング・エアロビクス・サイクリングなどのように長時間継続して行う運動を指します。有酸素運動には体脂肪を燃焼させる効果があり、筋トレなどの無酸素運動は糖質を燃焼させます。上半身に皮下脂肪がついている方は、姿勢が悪く、猫背になっていて背中や首に脂肪がつきやすい傾向があるので、筋トレもしましょう。もし、ダイエット目的で有酸素運動を行うのであれば、最初は無理をせず、気軽にできるウォーキングなどから始めてみてはいかがでしょうか。

もちろん、その際には、食事にも気をつけ、なるべく痩せやすい状況を作ることが大切です。食事は量を極端に減らすよりもメニューを見直すことが重要になってきます。脂肪分を減らし、肉・魚・野菜などをバランスよく食べれば、ダイエットだけでなく、むくみに対してもよい効果をもたらすはずです。それに、食事の際にはよく噛んでゆっくりと食べることも重要なポイントとなります。なぜかというと、そうすることによって栄養の吸収率がよくなり、少ないカロリーでも満足できるようになるからです。

しかし、ダイエットはハードな方もいます。その時はエステの痩身コースをお試ししましょう。プロのエステティシャンが、食事管理や運動、生活習慣のアドバイスも二人三脚でサポートをします。また、痩身コースでは、自分ではなかなか行き届かない部分のケアやトリートメントも定期的に行います。自分自身でのダイエットに自信のない方は、ぜひプロの腕と知識、そして精神的なサポートに頼ってみましょう。

こまめなケアを取り入れて首をすっきりさせよう

首を細くするにはリンパの流れを促進してむくみを解消するほか、代謝を高めて脂肪を燃焼をする必要があります。そのための有力な手段が、ストレッチ・マッサージ・ダイエットなどです。いずれにしても、こまかなケアを取り入れれば、細くてすっきりとした首元を手に入れることは可能です。それを踏まえ、きちんとケアをすることで細くて美しい理想の首を目指していきましょう。

参考元URL
【Lovely】首が太い原因と細くする方法5選!華奢な細い首を手にしよう!
https://lovely-media.jp/posts/3819

【Pinky】首が太い原因や改善・対策まとめ!華奢で女らしい首を作る方法は?
https://pinky-media.jp/I0020494

【RELAX LAB】首のリンパをマッサージする方法とは?優しく刺激することが大切。
https://relaxlab.jp/post/2914

【feely】首が太いのは解消できる!首が太くなる原因と細くする方法
https://feely.jp/89219/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エリーのりこ
監修 : エリーのりこ
フランス国家資格セラピスト・スパコンサルタント

フランスに単身渡仏後、フランスの美容とコスメの国家資格を取得。パリの有名スパやゲラン化粧品など、スパやサロンの管理職やマーケティングなどにも従事し、フランスと日本で20年以上の経験を積む。日仏英語トライリンガル。2012年に独立し、原宿のホリスティックエイジングスパ「エリオゼン 」を主宰。独自のフェイシャルメソッド「The光明フェイスデザイン」を考案し、女性誌やウェブメディアにも多数紹介される。スパやサロンのコンサルティング、トリートメント開発などのサービスも提供している。
エリーのりこ