2018.01.11身体の外側から

お風呂上がりのセルフリンパマッサージで、すっきり美脚に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セルフリンパマッサージ

「夕方になると脚がむくんでパンパン……」なんてお悩みのあなたには、お風呂上がりのリンパマッサージがオススメ!
身体が温まるとリンパの流れがスムーズに

湯船に浸かって身体が温まると、血行が良くなり、リンパの流れもスムーズになります。また、水圧によるマッサージ効果や、浮力によって筋肉の緊張が和らぐことで、リラックス効果も期待できます。足のむくみやセルライトは、リンパが滞ったり血流が悪くなることも原因の1つ。従って、身体が温まっているお風呂上がりこそ、セルフリンパマッサージにぴったりなのです。

 

よく聞く「リンパ」って一体何?

人の身体にはリンパ管という細い管が、血管と同様に張り巡らされています。リンパ管にはリンパ液という、毛細血管から染み出した血漿(けっしょう)やたんぱく質などで構成される無色透明の液体が流れており、古い細胞などの老廃物を運んだり、病原菌などが侵入した際に抗体を作り出して撃退する役目などを担っています。

リンパ液は、リンパ管が合流するリンパ節と呼ばれる部分で、毒素や老廃物などを取り除き、ろ過され、最終的には血液と合流します。血管に流れ込んだリンパ液は心臓や動脈を通って、再び全身に送られます。

 

血液は心臓がポンプの役割を果たして身体中を巡りますが、リンパ管には心臓のようなポンプの役割を果たす臓器はありません。リンパ管そのものにもリンパ液を流す働きはありますが、心臓ほどの働きではない為に、筋肉を動かしたりマッサージをすることでリンパ液の巡りが良くする必要があります。

 

美脚をゲット! セルフリンパマッサージ方法

1)両手の親指で、足の裏を、かかとから指の付け根に向かって、滑らせながら指圧します。足の裏が凝り固まって、指では圧がかけにくい場合は、手を拳にし、指の第二関節で刺激しましょう。足裏をほぐし終えたら、足の指の間に手の指を1本ずつ入れてつま先を握り、もう片方の手で足首を抑え、足を10回ほどぐるぐる回します。逆周りも同様に回しましょう。
セルフリンパマッサージ

2)手の平を密着させて圧をかけ、足首の裏のアキレス腱からひざ裏まで、両手交互に10回程度、引き上げるようにさすります
セルフリンパマッサージ方法

3)続いて両手でふくらはぎの裏をねじるように、足首からひざまでもみほぐします。

 

4)ふくらはぎのマッサージの最後は、ひざ裏の膝窩リンパ節を親指で5秒ほど指圧します。

 

5)膝裏から太ももの付け根にかけても、同様に引き上げる、ねじる、揉み出す動作をおこないます。最後に股の付け根にある鼠径(そけい)リンパ節を、両手の親指以外の4本の指で、優しく5秒ほど指圧します。

 

6)もう片方の足も同様にマッサージします。

 

セルフリンパマッサージの注意点

入浴中は発汗や、内臓の働きが良くなって利尿作用が促進されたりと、思っている以上に水分が失われています。入浴後にセルフリンパマッサージをおこなう際は、コップ1杯の水分を摂取してからにしましょう。

また、マッサージ前にマッサージクリームを塗ることで、滑りがよくなってマッサージもしやすく、摩擦による肌ダメージも軽減されます。

強く刺激すれば効果的!というわけではないので、いわゆる「痛気持ちいい」くらいの力加減でおこないましょう。

 

時間がない時は「ながらケア」

忙しくて入浴後にマッサージをする時間が取れない時は、家事をしながらかかとの上げ下げをしたり、寝る前に仰向けになって脚を高く上げ、開いたり閉じたりを繰り返す運動など、簡単な「ながらエクササイズ」を取り入れるのも効果的です。

 

血液やリンパの流れが悪いまま放っておくと、回収できなかった老廃物と脂肪が結合して肥大化し、セルライトの原因にも……。毎日のお風呂上がりのセルフリンパマッサージで、身体のいろいろな「巡り」を良くして、すっきり美脚を手に入れましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.

ソシエ Total Beauty Tips 編集部

Total Beauty Tipsはお客さまにお楽しみいただくことを目的とした美容ブログです。 記載された内容のすべてが、株式会社ソシエ・ワールドの公式発表・見解を表しているものではありません。