2017.10.20身体の内側を識る

ホルモンを整え不調をリセット。ヨガのポーズで女性特有の悩みを解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨガのポーズで女性特有の悩みを解決

生理前になるとなんだかイライラしたり、頭痛やむくみなどPMS(月経前症候群)で悩んでいる方も多いのでは。そんなあなたにおすすめしたいのが、家で簡単にできるヨガのポーズです。

 

私たち女性の体は「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」という、2つの女性ホルモンの働きによってコントロールされています。一定の周期でこの2つが交互に多くなったり少なくなったりを繰り返し、約28日間の月経周期が生み出されています。この様に女性の身体は、1カ月の中で大きくホルモンバランスが変化しているのです。

しかし、この1カ月内の女性ホルモンの変化に心身がついていけないと、頭痛やだるさ、イライラや気分が落ち込むといった不調として出てしまいます。これがPMSです。

 

そんなデリケートな女性におすすめなのが、ヨガです。PMSなど女性の不調を解決する様々なポイントがヨガにはたくさんあります。

 

 

ヨガが女性にオススメの理由

呼吸が自律神経を整える

呼吸が自律神経を整える

自律神経とは、私たちの呼吸や心臓、体の循環などを調整するために24時間働き続けている神経です。

昼間や活動時に活発になる交感神経と、夜や安静時に活発になる副交感神経の2つをまとめてこう呼びます。

自律神経は脳の視床下部でコントロールされており、この視床下部のすぐ近くには、女性ホルモンをはじめとした様々なホルモンを分泌している脳下垂体が存在します。近い場所でコントロールされている自律神経と女性ホルモンは、どちらかが乱れることによって、もう片方の乱れの原因にもつながる場合があります。

 

ヨガで重要なことは難しいポーズ(アサナ)を取ることよりも、呼吸を止めずに続けること。普段、無意識に行っている呼吸がヨガによって意識できるようになります。胸式呼吸は交感神経に、腹式呼吸は副交感神経の働きに好影響を与えると言われており、呼吸をヨガでコントロールすることで自律神経のコントロールにもつながり、女性ホルモンを整える為にも効果的と考えられます。

 

血流が良くなる

冷えは万病の元と言われ、PMSや月経痛が悪化する原因の一つにも。デスクワークなど長時間の同じ姿勢や運動不足は、血流が滞る原因です。ヨガは、日常生活で使用しない筋肉を動かしたり伸ばすことで、歪んだ骨や関節を正しい位置に戻る手助けをしてくれます。筋肉の硬直がほぐれることで血流の滞りが改善され、代謝も良くなります。PMSだけでなく、肩こりや腰痛が緩和されたり、スリムな身体を造る手助けにも。

 

ストレス解消

現代社会に生きる私たちは、急な環境の変化やハードワークなどストレスを感じる要素もたくさん。ストレスがたまるとPMSの症状も重くなると言われているので、ストレスをコントロールする「ストレスマネジメント」を身につけるのも重要です。

ヨガはポーズや呼吸など、自らコントロールできるものを実践することで、間接的に心もコントロールできるようになると言われています。また身体を動かし汗をかくことも、ストレス解消に抜群の効果です。

女性にオススメ「橋のポーズ」

橋のポーズ

このようにPMSの軽減に効果的なヨガですが、身体が固いしポーズが難しいそう……と心配なあなたも大丈夫! ヨガでは、必ずしも難しいポーズだから効果的というわけではありません。今回は数あるヨガのポーズの中でも「橋のポーズ」を紹介します。

 

橋のポーズはお尻、腰、背中の筋肉を使用します。腰回りの血流を高めて女性ホルモンの働きを促してくれます。またこのポーズには子宮を支える骨盤底筋を鍛えて締める効果があるので、生理痛や生理不順でお悩みの方におすすめです。

 

1)床に仰向けになって、鼻から息を吸いながら、両膝を立てます。足を腰幅くらいの楽な間隔に広げましょう。あごが上がらないように注意しましょう。

 

2)口から細く長く息を吐きながら、ゆっくり腰を上方向に高く持ち上げます。

 

3)つま先が開かないよう、太ももと両脚が平行になるようにします。お尻が下がらないように持ち上げたまま、身体が一直線になった状態を30秒キープ。可能であれば、お尻の穴をキュッと締めるようにすると更に効果的です。呼吸を繰り返すことを忘れないでください。

 

4)息を吸いながら腰をゆっくり下ろしていきます。脚を伸ばして仰向けの状態でゆっくり呼吸を繰り返し、体の緊張をリラックスさせましょう。

 

女性にオススメのヨガですが、何もスクールに通ったり難しいポーズを取ることが効果的なわけではありません。自分に無理のない可動域で、毎日コツコツ続けていけば効果が見えてくるはず。ヨガのポーズでホルモンを整えて不調をリセットし、心身ともに健康を導いていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.

ソシエ Total Beauty Tips 編集部

Total Beauty Tipsはお客さまにお楽しみいただくことを目的とした美容ブログです。 記載された内容のすべてが、株式会社ソシエ・ワールドの公式発表・見解を表しているものではありません。